ニュース:#LINE API Expertの記事

  • 2018/02/01

    LINE API Expert第1期メンバーが決定しました!

    LINE API Expertは、LINEが開発者向けに提供する各種APIに対する深い理解、高い技術力、さらにコミュニティに影響力を持つエンジニアの方々を認定し、さまざまな特典を提供するとともに、その活動を支援するプログラムです。

    昨年9月のLINE DEVELOPER DAYキーノートでのプログラム発表以降、LINE Developersサイトから多くの方々にご応募いただきました。厳正なる審査を経て、LINEが積極的にビジネスを展開している日本を含むアジア圏4カ国から、22名を第1期メンバーとして選出いたしました。詳しくは、「エキスパートリスト」ページとLINE Engineering Blogをご覧ください。

    今後、各種Meetupや勉強会、オンラインフォーラム、各自のSNSやブログなどにおいて、LINE API Expertとなられたみなさまがいっそうご活躍いただけるよう、LINEも積極的に支援させていただきます。

    第1期LINE API Expertとして選ばれたのは、こちらの22名の方々です(敬称略)。

    日本:5名

    小林 寛忠、菅原 のびすけ、比企 宏之、富士榮 尚寛、若狭 正生

    台湾:7名

    Caeser Chi、Cheng-Lung Sung、David Tung、Kuan-Hung Kuo、Richard Lee、Will Huang、Wolke Lin

    タイ:4名

    Annop Kobkij、Suphakit Annoppornchai、Teerachart Kortrakul、Winn Voravuthikunchai

    インドネシア:6名

    David Su、Habibi Mustafa、M Gilang Januar、Michelle Neysa、Nur Rohman、Soesapto Joeni Hantoro

  • 2017/11/01

    LINE API Expertプログラムがリリースされました

    DevDay 2017で発表した、開発者コミュニティに影響力を持つ外部開発者をLINEが公式に認定するプログラムをリリースし、開発者の募集を開始しました。

    「[LINE API Expert][expert]」ページより、皆様からの応募をお待ちしております。

    LINE API Expertとは

    LINEが提供する各種APIに対する深い理解と高い技術力を持ち、コミュニティに影響力を持つエンジニアの方々を、LINEが「LINE APIエキスパート」として認定し、様々な特典を提供すると共に、その活動を支援するプログラムです。

    期待するエキスパート人物像

    必須の応募条件などはございませんが、エキスパートとして活躍していただきたいエンジニアの人物像として以下の3点が挙げられます。

    • 全般的な技術力と審美眼
    • LINE関連技術への深い理解と開発経験
    • 開発者コミュニティに向けた積極的な活動への熱意

    エキスパートへのインセンティブ

    プラットフォームを共に盛り上げて頂くLINEの大切なパートナーであるエキスパートの皆様には、その活動を支援するための特典を用意しています。幾つか例を挙げさせていただきます。

    • 皆様からのフィードバックを頂きたいため、非公開API情報やβ版APIプロダクトの情報を開示・提供し、CTOを含めた社内開発者とのミートアップの機会などを設けます。
    • セミナーなどの開催を支援するため、開発担当者の派遣、場所の提供を含めた運営や集客の支援をします。

    その他のインセンティブについて、詳しくは「LINE API Expert」ページに掲載しております。

    最後に

    活動内容による審査はありますが、必須の応募条件などはありません。

    積極的に情報発信をし、開発者コミュニティのリーダーとなる熱意がある方、開発者としてのステップアップを目指している方のご応募を広くお待ちしています。